あなたは1日でお茶碗「約1杯分」の食べ物を無駄にしているかも?!食品ロス削減

スポンサーリンク

食品ロス削減のために できることを始めよう

大切なのは 一人一人が「もったいない」を意識して行動する事

食品ロスと

日本では、年間2797万トンの食品廃棄物などが出ています。
このうち、食べられるのに廃棄される食品、いわゆる「食品ロス」は、632万トンと試算され、世界全体の食料援助量 年間320万トンの約二倍になっています。
(農林水産省及び環境省 平成25年度の推計)

食品ロスの半分は 一般家庭から

632万トンの食品ロスのうち。302万トンは、一般家庭からです。

食品ロスから日本人一人一人当たりの食品ロスを試算すると お茶碗1杯分=約136gの食べ物が毎日捨てられているという計算になります。

  1. 過剰除去55% 
    食べられる部分まで過剰に除去して廃棄
    大根の皮の厚剥きなど
  2. 直接廃棄18% 
    消費期限や賞味期限を超えたことにより所持として使用・提供せずにそのまま廃棄
  3. 食べ残し27%
    食事として使用・提供されていたが食べ残して廃棄
[食品ロス削減]食べ物のムダをなくそうプロジェクト|消費者庁
豊中市
スポンサーリンク
jyankをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
とよエンジン home

コメント