豊中市東寺内町 寺内配水場 市内最大 工事中でなくなるんかと思ったら耐震工事中なんですね。水力発電も・・・

スポンサーリンク

寺内配水場 耐震工事中

耐震工事中みたいですね・・・

平成29年 2月28日まで

8時~17時

初て知るのに・・・もうなくなるんかと思った・・・

今は全部、白い鉄板で囲まれています。

一時避難地にもなっているんですね!

寺内配水場

ちょいと隙間がったので・・・覗かせてもらいました・・・

あれ・・・? なんかおもてたんとちがう・・?

もっと建物とか・・・水力発電の何かとか・・・

ありゃせんのかい!?

広場だった・・・そうか・・・立て直しかと思ったけど・・・

これ、この辺の高低さを利用して地中にあるんですね!

今、工事中に内部の水を抜いているみたいなんですけど・・・

市役所のHP https://www.city.toyonaka.osaka.jp/寺内配水場内部に中の状態が載っていました・・・

普段は市民の皆さんへ送り届ける水をためているので、中の様子を見ることができるのは数十年に1回実施する工事のタイミングだけ。市は耐震補強が必要なすべての配水場の工事を平成31年(2019)度までに終わらせる予定です。

リンク先引用

確かみ新田・・・確かに神殿ぽいかな

おぼっちゃまじゃ~ みんなわらえよ~~

広報誌 とよなか を熟読されている皆さんなら知っていると思いますが・・・
工事の内容 災害給水地点とかも載っているPDFページの載せておきます。

広報誌 とよなかによると
市内で最も大きな配水場で、市の南部地き域へ水を供給しています。ここでは、水車てを使って1日で4人世帯で約230軒分の電気発電できます。・・・みたいです。

水車と言えば勝手にこんなイメージですけど・・・

そんなんも見当たらなかったけど・・・違うのかなやっぱ?

これも工事中?

一時避難地とかになっていますが・・・

下、空洞?で地震とかで陥没しないんでしょうかね?

名称 寺内配水場 一時避難地
場所 〒561-0871 大阪府豊中市東寺内町15
地図

一時避難地は、変更などあるかもしれませんので必ず<<豊中市HP>>などで確認してください。

豊中市
スポンサーリンク
jyankをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
とよエンジン home

コメント